ほぼ生存確認用日記

一ヶ月更新なしでワンナウト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

もう五月か…

「ウィンディ×ウィンダム」詳細ページ

「降魔霊符伝 イヅナ」でお馴染みNINJA STUDIOによる2D格闘ゲーム!
て書いてあるけど、イヅナらはただのゲスト参戦か…ちくしょう

書くこともないのでマナケミア宣伝

戦闘BGM集
ニコニコは便利だねー
コメントでネタバレになるので注意
やっぱクリアしてから聞いた方が感慨深いなぁ、音質がいいわ
通常3とNeferititiはマジ神曲
スポンサーサイト
  1. 2008/04/30(水) 02:24:15|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

よっしゃ

TOSラタトスク公式サイト更新!
うっひょー
新SSを始めスキルシステムやらバトルシステムやらが更新されてるけど、すげえ良い感じだ
モンスターを仲間にできるシステムも微妙だと思ってたけど、このシステムだと結構面白そう
戦闘もグラフィックが向上してるし技のモーションやらエフェクトが凄くかっこいいね
今回の更新でかなり期待度が上がったわー
あとは早く戦闘動画が公開されないかな

今回もまたトップで更新を知らせない嫌がらせを受けてるんだが更新担当の人はラタトスクに恨みでもあるのか…


・ぬらりひょんの孫
面白いと思うんだけど、なんかこう…首を傾げたくなるシーンがいっぱいある
この人マンガを描き慣れてないというか…画風が定まってないというか
描きやすいキャラと描きにくそうにしてるキャラが凄くわかりやすいね
リクオ雪女幼馴染女とかは表情も生き生きしてて線も濃く、とても描きやすそうだけど
ヘタレワカメ髪男や陰陽師女や妖怪全般は、自信無さそうに描いてるなーと思う
線が薄いし表情が固い…
まあそれはいいとして、先週の展開で
陰陽師女がザコを食う→敵ボスが近づく→手を払う のとことか
敵ボスが目にも止まらぬ速さで一瞬で近づいたという演出ならわかるけど
たった今問答無用で食い殺したばかりのザコ敵の、ボスが肌が触れる距離まで歩いて近づいてくるのを
「近づかないで」の一言もなく身構えることもなく静観してる展開に「?」てなった
その後に陰陽師女がグーで思いっきり顔面殴られる描写あるけど、こういう演出する意味はあるのかな
あと鼠が食い殺されてるシーンの後で出てくる同級生女のシーンがあれってのも…
妖怪の群れだけじゃなくそれが惨殺されるシーンを間近で見てるのに
動揺することもなくショックで固まることもなく鼠イヤンイヤンのシーンってのは不自然すぎると思う

今週
鼠に騙された女が見るも無残に食われる展開、あれはいらないのでは…
胸糞悪くなるだけだと思うんだけど
こういうタイプの「脅威」を描くにあたっては
食われる側は読者にとっても実に愚かでどうしようもないタイプの人物にするのが普通
ぬ~べ~がいい例だけど、あれは「脅威」の見せ方としてブサイクで性格もどうしようもないクズが真っ先に殺されるでしょ
このタイプの漫画は、わかりやすいテンプレートに添った勧善懲悪もので簡便にカタルシスを得るものであって
「無用」…てのは言い方が悪いな、「不必要な」脅威の描き方はいらない
今週最後に出てきた大物っぽい敵がやるなら別にいいと思うけどね

こういった死ぬべきでない人が死ぬ、という展開は勧善懲悪ものではなく
対等な勢力同士の二極対立をテーマにした作品で許される描写なんだ
例えばムヒョとかネウロとか
ぬらりひょんはどう見てもこちらではなく、敵が明らかに惨めで主役の引き立て役やられ役でしかないような、勧善懲悪タイプでしょう

細かいことウダウダ言ったけど、何が言いたいのかというとこの漫画は
「こういう展開ではこういうシーンを入れる」というようなテンプレートを守ってなくてすごく違和感を覚えることがあるということ
基本はわかりやすい勧善懲悪モノで、かっこいい主人公が颯爽と現れ爽快に敵を倒していく
あとかわいい女キャラもいっぱいだよ、という
キャラがよくてしかも読みやすい、週刊誌としては良い形式の漫画だと思うし好きなんだけどな
「?」となるようなシーンがたまにあってちょっと気にはなる
連載続けていけばわりとすぐ自然と治るようなものではあると思うけど
  1. 2008/04/28(月) 20:01:09|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

またゲーム


全く期待してなかった分すげえテンション上がったわ…

(コピペ)
「降魔霊符伝イヅナ」でお馴染みNINJA STUDIOによる2D格闘ゲーム!

DSではタイトル数の少ない2D格闘ゲームが登場!簡単操作で爽快プレイ!初心者から上級者まで手軽に遊べる2D格闘ゲームとなっています。そして「降魔霊符伝 イヅナ」より主人公「イヅナ」と「シノ」が参戦!バトルを盛り上げます。

もちろんプレーヤーキャラとしても使用可能です。またトレーニングモードでのコンピューターキャラの状態設定なども装備。思う存分、必殺技の練習ができます。一枚のカード、2台のニンテンドーDSがあればワイヤレス通信での対戦が可能です。


だってさ
2人だけじゃなくて全キャラ出してくれよ
てかこれはイヅナのキャラしか出ない格ゲーなのか?
それともニンジャスタジオの格ゲーにイヅナが参戦するだけなのか?
モモとかイチカとかフウカ様出してくれ頼む!
でもDSで格ゲーって対戦相手いないんだよね
WiiウェアでWifi対応で出してくれたら神なのに


・ワールドデストラクション
公式サイトオープン
うおーグラフィックすごいなぁ
PS1の後期くらいのキレイさじゃないか
DSは新作が出るたびにグラがキレイになってくな
TOIやニンジャガDSでも驚かされたけど、これは凄いと思う
同時期に発表されたヘラクレスの栄光が汚いから余計キレイに感じる

スタッフからなにからまんまゼノギアスなんだけど
シナリオ複雑になって続編とか出るのかな
  1. 2008/04/26(土) 02:18:15|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

テイルズ

なんか最近ゲームニュースサイトみたいになってるね
新スキャン
TOSラタトスク
TOV
ラタの秘奥義はカメラ演出がいいね、エミルのカットイン好きなんだけどマルタのは地味だなー

ヴェスペリアについてなんだけど
最近スタッフにあまりいい感情を抱かない
まずインタビューでのラタトスクを馬鹿にしたような発言
インタビューで大口叩きまくってる割にグラフィックがショボいという無能さ
グラフィックを頑張ったせいで他の要素は手抜きしたとも取れる態度

HDハードだからすごく苦労しましたなんてわざわざ強調しなくていいよ
だからといって戦闘は新しいことにチャレンジしませんでしたと言っていい理由にはならないだろう
あと個人的に武器を使い込んだらスキル入手できるという仕様をやめてほしい
こういうゲームは今までにたくさんあったけど、めんどくさいだけ
スキルに縛られて新武器使えないのは苦痛だし

上のスキャンで見れるようにマップのグラフィックが今まで通りショボいわけですが
いや、別にグラフィックはショボくても全然構わないんだけど
他を犠牲にしてまで頑張ったグラフィックでそれかよ、と

これも個人的な感想で悪いんだけど
戦闘画面での構成がダサすぎるよ、センスがない
グラフィックきれいなのはわかったけど戦闘モーションもダサい
等身が中途半端で動きがかっこ悪い
キャラデザインもいまいちというか藤島氏の引き出しがなくなったというか…

あと、広報がヴェスペリアチームひいきしすぎなのも気に食わない
公式サイトには一向にラタトスクの情報が載せられず
ヴェスペリアは些細な情報でも大々的に扱われる
ラタトスクは情報を更新してもトップページでなぜか告知しない(今まで二回ありました)
4,5個下の記事に書いてあるラタの新情報は海外でのインタビューの翻訳ですよ
36枚の新スクショが出たのも海外のサイト
日本では公式サイトを始め口を閉ざしたままです

しかしまさにレジェンディアとアビスの関係ですね
大作を謳うアビスと、ハショられるレジェンディア
ヴェスペリアチームはほぼアビスチームなので、今回の関係がそのまま当てはまります
広報の方針はアビスチームに決定権を握られてるようですね
ラタトスクの存在を良く思ってないみたいですし

たらたら文句垂れたように、TOVのスタッフには良い印象持ってません
でもソフトのネガキャンをしてるわけではなく
ソフト自体には世界観を始め初のHD画質タイトルということでそこそこ期待してるので買いますけどね
  1. 2008/04/25(金) 00:51:17|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

期待のゲーム

ワールドデストラクション
ヘラクレスの栄光
・無限のフロンティア
プロモ第二弾↓


DSにRPGが集まるね
こういう奇を衒ってないオーソドックスなRPGは据え置きじゃ出ないから助かる
まあ無限のフロンティアだけはオーソドックスじゃないけど
オーソドックスでマップも2Dでグラフィックもこの程度でいいから、DSじゃなくて据え置きでやらしてほしい
携帯機ゲーは途中ですぐ投げちゃうんだよなー

・ヘラクレスの栄光
上に貼った公式で戦闘ムービーが公開されてます
音楽はすごい良いと思うけどグラフィックもうちょっと頑張ってほしいね
そういやちょうど最近SFCでヘラクレスの栄光4買ったところなんだ

・無限のフロンティア
このプロモ11分もあるけど
これでもかというほど戦闘をプッシュしてるね
面白そうだけど戦闘見せすぎて実際プレイしても新発見が少なくなりそうではある

・ワールドデストラクションの紹介
アニメや漫画にメディアミックスするのか…
これがセガ本気か

(コピペ)
シナリオ「加藤正人」
代表作:「忍者龍剣伝」「クロノ・トリガー」「ファイナルファンタジーVII」「ゼノギアス」など

キャラクターデザイン「田中久仁彦」
代表作:「ゼノギアス」「ゼノサーガ エピソードI」など

サウンド「光田康典」
代表作:「クロノトリガー」「ゼノギアス」「クロノ・クロス」「マリオパーティ」など

ハードのスペークの限界に挑んだ美麗なグラフィック。
キャラクターはドット絵で描かれ豊富なアニメーションでイベントを盛り上げる。
バトルシーンでは高さの概念があり、上下画面を行き来しながら戦うことになる。
バトルはターン制のコマンド入力式だが、格闘ゲームの要素を取り入れたものになっている。

--- 開発者インタビュー より ---

シナリオだけで6ヶ月くらい練っている。

キリエは自分の生い立ちについて何も知らず、物語が進むにつれてプレイヤーと一緒に謎を解いていく流れ。

物語の途中で主人公がリセットされるというRPGのタブーに挑んでいる。(詳しくは言えない)

モルテは、辛い過去を背負っており、家畜として扱われている人間の世界を撲滅するのだと考えている。
最初はモルテがキリエを引っ張ていくが、キリエが自我を悟ったときにキリエの行動軸に芯が入る。

アガンはおせっかいなキャラクター。

リ・アはモルテの感情直結型な面をカバーする役回り。
おちゃらけた行動をとるが、やるべきことは外さずに行動する。
戦闘時には獣化することができる。

ナジャは父が獣人のエリート種族で、母が人間。(以降、読み取れず)

ドットスタッフに「グランディア」でデザイン監督をしていた安住氏。
キャラクターデザインのスペシャルサンクスとして「ドラッグオンドラグーン」シリーズの藤坂公彦氏。
モンスターデザインに「世界樹の迷宮」シリーズの長澤氏。

バトル中、BP(バトルポイント)が溜まっていく。
BPは、技、必殺技、キャラクターの3人連繋という3つに使うことができる。
そのときにボタンをタイミングよく打ち込むと、敵に大ダメージを与えられる。
ただコマンドを打ち込むだけではなく、格闘ゲームのキャンセルコマンドの要素を入れた。
飛行型モンスターや2画面モンスターなど、上下画面の移動をフルに使った戦闘になる。

実力あるクリエーターを結集させて制作しているので、近年まれに見る大作RPGになると思う。
50人近くの経験豊富なクリエーターが開発に携わっている。最後の最後まで丁寧に作っていいものに仕上げる。

マンガ連載やアニメの放映が7月から始まる。
  1. 2008/04/25(金) 00:20:38|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

いろいろ

あ、携帯でこのブログみるとYouTubeとかニコニコ貼っても何も表示されないのか
下の記事にマナケミアのプロモ貼ってるんで興味のある人は見てみてね
そして買ってね

マナケミア1の通常戦闘音楽3を久しぶりに聞いたけどやっぱ神曲だわ
今まで聞いた戦闘BGMでトップ5に入るくらい好きだ
戦闘に関しては、1でかなり完成されてるから2で台無しにならないことを期待

・剣と魔法と学園もの
ってDSのゲームがマナケミア2と同じ5/29に出るんだけど
これ
買おうと決めてる人は見るな
買おうか迷ってる人は見ろ
どうでもいい人にも見て欲しい
チームラの名誉のためにも
  1. 2008/04/24(木) 21:36:00|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

manakemi

マナケミア2の店頭プロモきた!




オープニング曲?がフルで聞けるのはいいな
今回のプロモは1のに比べると微妙かも
戦闘シーンが少ないのと、キャラ紹介でキャラ立ち絵がない
そしてなによりお嬢とエトの紹介がない…

1のはよかったなぁ
わかりやすかったのと、音楽のノリとゲーム画面が対応してて熱かった

  1. 2008/04/22(火) 17:15:33|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

TOSラタトスク

続報にわくわく

TOSR

エミルマルタかわいい
(コピペ)
・アメリカ版はmisonoが歌うとは決まっていない
・シナリオライターはストーリーを一本道にしてしまうのはつまらないと考えた(これがマルチエンディングに関係か?
・ストーリーはエミル、マルタ、その他の主要キャラクターとロイドが8個のコア
 求め合うというもの
・ロイドは主人公たちの道に立ちはだかる
・このコアをどうするかがストーリーのおおきな核心無部分
・ラタトスクはスピンオフ的作品だがボリュームはこれまでの作品とかわらない
・ボイス量は過去最大
・あらゆる楽しむ要素をつめこんだ(複雑なキャラクター関係、ドラマチックなストーリー
 中毒性の高いモンスター収集)
・シンフォニアをプレイしたことのない人が話しを理解できるように前作の話にもどるところがある
  1. 2008/04/19(土) 12:45:24|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

TOS-R


久しぶりに情報きた!
36枚のスクリーンショット
表情豊かでいいですなー

あと詳細(コピペ)

・モーションキャプチャーを初めて使用したテイルズ ※ヴェスペリアは使っていない 
・アニメーションがスゴく、よく動く 
・ワイド画面対応 
・(おそらく最初の)ダンジョンの地下牢は単純な構造 
・シンボルエンカウント 
・Aボタンで通常攻撃・Bボタンで術技・Cボタンで操作キャラの切り替え・Zボタン押しながらスティックでフリーラン 
・AボタンとBボタンを上手く使うことによって更に強力な攻撃 (例.エミルが優れている空中攻撃 
・仲間にできるモンスターは200体以上、中には進化するものも 
・料理を与えることでステータス上昇、さらに特殊な条件で進化 
・モンスターが吹き出しで食べたいものを教えてくれる 
・パーティーはシリーズ最多の最大10名まで入れることができる。戦闘は四名まで 
・パーティーに入りきらないのはギルドで待機させる 
・協力プレイはいつも通り最大四人、戦闘のみ 
・戦闘では同じ属性の攻撃を三回するとフィールドの支配属性がその属性に変化 
・ゲージはユニゾンアタックに必要な溜め具合を表示 
・フィールドには属性が設定されていて、味方モンスターが同じ属性だとパワーアップ 
 敵モンスターとフィールドの属性が味方モンスターと反対属性だと不利になる 
・バトルの終わりにフィールドと敵モンスターの属性が一致してると仲間になる可能性が上がる 
・グレードショップあり。二周目から使える。より協力なアイテムが購入可能。 

スクリーンショットから 
・フェイスイラスト一新。旧キャラのイラストも描き下ろしに 
  1. 2008/04/16(水) 19:58:27|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:7

Wii

Wiiウェアのゲームやったりスマブラやったりを繰り返してるのでWii付けっぱなしにしてる事が多い
Wiiウェアが始まってからなんとなくWii始まったなという感じがしてきた

Wiiウェアのもじぴったん落とした
面白いなこれ、単純に気持ちいいわ
あんまり頭の体操してる気にはならないけどww
Wifi対戦が予想に反してすげえ熱いわぁ
音楽もいいし、長時間やる気にはならないけど一日一時間ずつくらいやりたくなるゲームです
FFCCといいこれといいWiiウェアは低価格の割に内容がすごいな

・スマブラ
最近はルカリオ練習中
やっぱいろんなキャラ使うほどうまくなりやすいと思う
ショートジャンプ練習ならフォックス
投げ練習ならオリマーかソニック
空中Aの練習ならロボ
空中横Aの練習ならマルスかルカリオかソニック
横スマの練習ならピットかゲムヲ
カウンターの練習ならマルス
空中上Aの練習ならマルスかピット
上Aの練習ならアイクかルカリオ
下スマの練習ならメタナイトかゼルダ
空中逆横Aの練習ならゲムヲかロボ
上スマの練習ならゼルダかフォックス
横Aの練習ならウルフかルカリオかアイク
空中下Aの練習ならフォックス
飛び道具の練習ならトゥーンリンク
ダッシュAの練習ならソニック
緊急回避ならルカリオかピット
みたいにいろんなキャラ使ってると各攻撃の出し方がうまくなってる気がする
  1. 2008/04/12(土) 18:24:17|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

ああ

これほど嬉しい金曜は久しぶりだ
新学年になってから夜まで自主行動だからしんどい
朝から夕方まで寝て気付いたら終わってた去年度とは大違いだぜ

・マリカ
なんかもうやる気がしない
アイテムゲーだしモチベーションが全然わかない
グラフィックひどいからマリギャラスマブラを見習ってほしい
まだスマブラやってます

・マナケミア2

やばいお嬢かわいすぎる
この絵師の人は表情の描き方が1と比べて格段にうまくなったよね
ウルリカ、お嬢様、ぷによはスクリーンショットと壁紙での多彩な表情がいいわー

サントラ視聴ページで新しい曲が聞けるようになっとる
「ツンデレラ・ハネムーン」ってこれどう考えてもお譲のテーマだなww
あれ?「気高き少女の恋」ってのもか?
戦闘曲だと思われる「chaotic moon」が素敵すぎる
マナケミアはイメージと違って戦闘ゲーだし戦闘曲熱いんだよなー
終盤戦闘曲とNefertitiが大好きだった
  1. 2008/04/11(金) 20:19:07|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

マリカ

すごい
Wifiがすごい!
こんなに細かいとこまで手が行き届いたWifiシステムはかつてないわ
挨拶、合流、ステージ選択、次回参加人数の事前告知とか諸々
スマブラとは気の利き具合が雲泥の差
12人対戦してもラグもないね

ゲーム性としては従来とあんま変わってないけど
ジャンプトリックの存在がミニターボ同様、タイムアタックでの重要な要素になりそう
Wifiランキングでトップのゴースト一通りリプレイで見たけど化物ばっかりだわ
特にDK雪のステージ(名前失念)の人のはすげえ、こいつ発売日前なのに変なルート極めすぎ
  1. 2008/04/09(水) 22:34:42|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

マリカー

コースが色彩豊かで雰囲気最高ですね
でも今回カメラが近すぎて酔う人は酔うかも、レインボーロードとか
臨場感がすごくあっていいとは思うけどね
旧作のコースアレンジがいっぱいあるのは嬉しい

・スマブラ
マリカはパーティゲーとしてしか楽しめなさそうだから、最終的にはスマブラの方やってそうだなぁ
マリカやりこむとしたらタイムアタックを黙々とやるしかないような…
でもスマブラの下火っぷりもヤバイ
64人中6人オンラインとかしょっちゅうだから困る

Wifiについてですが
スマブラでは、おきらく対戦ではルール固定で
アピール文やプレイヤー名を伏せたりサドンデスではボム兵で強制終了させたりと
鉄壁の厨房プレイヤーガードがされてたわけですが
それでも厨プレイヤーはなんらかの活路を見出すんですね
最終的に見出した嫌がらせは「真面目にやらない」という、驚くべき戦法
厨プレイしようにもスマブラのバランスではそれはできず
ワンパターンでも勝てず、文章での嫌がらせはできない

だからといって棒立ちしっぱなしやアピール連発して「真面目にやらない」という
そこまでしてわざわざプレイする必要があるのかと不思議でならない
勝てないからといって無理に嫌がらせをせずに電源を切ればいいだけなのに

まあスマブラのおきらく対戦は合計数時間しかやってないしそこまで不満に思ってるわけでもない
マリオサッカーは本当に酷かった
こっちがランキング一位と見るや切断する奴や、ひたすらワンパターンでいやらしい戦法使ってくる輩
点を取ったらずっとゴール前で時間切れまでボールキープ野郎やら
末期はまともに対戦できることが珍しい状況になっていた
最初の方はフェアプレイヤーばかりだったんだけどね

マリカーはどうなるでしょうね
嫌がらせといったら逆走野郎が出るくらいでしょうか
マリカだし厨プレイができないバランスにはなってると思いますが
  1. 2008/04/08(火) 20:51:10|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3

utu

そろそろ学生気分じゃいけないような気がしてきた
学生だけど
初担当患者がものすごいヘビーな状況なんだけどどういう話をすればいいんだろう…

・スマブラ
タイマンの話だけど
スマブラってストリートファイターみたいな本格格ゲーと比べてすごく動きが早いから
相手の動きを見て瞬時に判断してうんぬんってのじゃなく
相手の動きを予測して適切な行動取るゲームだよね
だから動きが早いにも関わらず、そんなにモニターに目を光らせて集中する必要もなく
結構頭パーにしても動ける

格ゲーに比べて空中移動範囲がものすごく広く行動の幅が多いので行動の選択が難しいけど
各攻撃パターンの攻撃範囲と、その攻撃が出る速度を体で覚えれば結構頭パーにしても動ける

弱攻撃やショートジャンプ多様などのキー操作にテクニックがいる動作は
スマブラXのバランスだとあまり使えない方で、使用キャラによってはスマッシュゲーでなんとかなるから操作も簡単

大まかに分けて攻撃のメインの軸はショートジャンプかスマッシュかの二択で
前者はゲムヲやトゥーンリンクやアイクやマルスとか
後者はピットやメタナイトやウルフやオリマーとか
ああ、このキャラはこういうタイプだからこういう行動取ればいいんだな、って感じでパターン化できるし
スマブラって格ゲーと比べてもかなりとっつきやすいよね(←これが言いたかった)

下A横A牽制とか上Aハメとかとっさに出すのにキー操作が若干難しい操作は出すメリットがそこまでないのが
ちょっとイマイチかなぁと思う、アイクやフォックスみたいにその辺に特に恵まれてるキャラもいるけど
  1. 2008/04/08(火) 07:31:59|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

ぷにぃぃぃぃぃ…

マナケミア2新キャラぷによクロエ

ぷに語しか喋れない幼女キャラ…だと…?
クロエさんは結構です

入り組んだガスト公式サイト
整理する

音楽視聴はマナケミア2公式トップサントラページのTRACK

ガストショップでのセット販売はココでまとめはココで詳細はココだよ!
詳細ページではパッケージが見れるよ!
キャラゲーに見えるけど戦闘ゲーだよ!
あと製作者ブログはココだよ!
  1. 2008/04/05(土) 00:59:19|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

FFCC

明日から現実
春休みは実に怠惰に過ごせてよかった

FFCCはダウンロードしてからしばらく放置しておいたけど昨日今日と結構プレイしました
国作りゲーとしてよくできてるなぁとは思いましたがやはり自分もダンジョン攻略にいきたい
待ってるだけなのはもどかしい

「天鳳」という無料でオンライン対戦でできる麻雀フラッシュがあるんですが
それも最近ハマってます
すごい手軽にサクっとできてストレスを感じずにプレイできる
無料なのにいろいろと気が利いててすごく良いシステムだと思うので
麻雀好きの人は一度やってみるといいかも

・6/26
TOSラタトスク
マナケミア ポータブルプラス
剣と魔法と学園モノ

こりゃあ下の二つは見送りになっちゃうかな、買おうと思ってたんだけど


どき魔女2のプロモ↓
もはや何も言うまい
  1. 2008/04/03(木) 05:00:38|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

SFCRPG

真・聖刻というゲームがあってだな

ライトファンタジーよりマシだがこれは本当にひどい
プレイ時間の7割がレベル上げなんだ
ボス戦は攻撃コマンドしかなくてアイテムも使えないからレベル上げるしか打開策がないんだ

最近クソゲーしかしてない…
  1. 2008/04/01(火) 11:17:13|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4

03 | 2008/04 | 05
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

ガストゲームズサポーターズリンク「マナケミア2」公式サイトはこちらへ


-天気予報コム- -FC2-


FC2レンタルサーバー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。