ほぼ生存確認用日記

一ヶ月更新なしでワンナウト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

これは引いた

ゼノ3の動画作ってたら朝5時になって
寝て起きたら6時でした


夜の


\(^∇^)/オワタ


ああ
スーパーでやけにとうもろこしが安いな思ったら、一昨日あるあるで扱ってたからか
やっぱこういう戦略はやるのね

あるあるで扱ってたとうもろこしと緑豆は既に家に常備してたりします
緑豆は、緑豆春雨という商品名の春雨ですが。
これ、70円で120gだからいつも買ってしまう

あるあるでやってたのは、夏バテ対策に
代謝が弱い人にはとうもろこし
代謝が活発な人には緑豆っていってたけど

代謝の活性なんて、強弱二択のデジタル的なものでなく個人差が激しい
アナログ的なもの。
というか、身体に関するものは全てアナログです。
テレビ番組では、視聴者ウケしやすいように何でもデジタル処理するけどね。
わかりやすい例で言えば、ガン遺伝子。
これがある人はガンになりますが、無い人は大丈夫です!
という風にテレビではやるよね。

ガン遺伝子を持ってない人なんていません。
発現の程度によって、免疫活性の程度によって
結果がガンになるかならないか決まるわけです。

つか、テレビ番組の健康の話題って、90%がムチャクチャ言ってる。
あるあるはかなりマシな方です。
おもいっきりテレビと本当に怖いなんちゃらは見ないほうがいいです
白インゲンで中毒者出した番組は言うに及ばず

昨日のあるあるも、体内の詳しい機構になると途端にハチャメチャなこと言ってますねw
視聴者にわかるように改竄してるんでしょうけど。
まあ、それによって起こる結果に限ってはそんなに間違ってることは無いんですが。


以前、何かの番組である芸人さんが
「心臓って勝手に動いてるんから、突然勝手に止まるかもしれんやないか」
と言ってるのを見て思いましたが
実際、ヒトがなんで(どうやって)生きてるかわかる人ってどれくらいいます?
放っておけば数日で腐敗するこの体を、80年間も外界からの脅威から守る
この膨大なエネルギーと制御機構はどこから来るのか

この芸人さんみたいに、不思議に思わない方がおかしいでしょ?
番組でこの人は「何言ってんだこいつ」みたいな扱いをされていましたが
では、ツッコんでるあなたは心臓が自動で動いている理由がわかるのか。
勝手に止まらないと断言できるのか。

この芸人さんのような思考回路を辿るのが普通なのであって
知識もなしに、拠り所も不確かな安心感を当然のように抱いている方が異常ですよ

「どういった手段で自分が生かされているのか」を知るというのは
「何の為に生きるのか」を見つける事と同じくらい大切だと思うんだけどね。

何よりも優先すべき自分の体。人工的に作った機会と違って
替えがきかず、製作者不明、詳しい機構も不明な部分が多数
こんな不安定な状況にも関わらず、人は自分の体に対した興味を持たずに人生を過ごし死んでいく。

最も基本的な生命活動である呼吸に関してすら
吐く二酸化炭素に含まれるO原子が、吸った酸素に由来すると思ってる人とかいますからね
驚きです


自身が人生の上で接点を持つ物事に対して知識を求めないということは
その分野に関して、世間のプロパガンダに踊らされて生きることを選んだと同義です。
何にも興味が無いという状態は、極めて受動的な態度のようで
負の能動性を持った行動なんです。
社会的な意味では、好奇心というのはそういった状況に抗う為の手段と言えるのかも。

自分は、興味のある物や自分に関わることはいろいろ調べたりして詳しくなっていきますが
これは、世間の流れに流されるままな状況が嫌だからってのもあるかもね。
情報を揃え、自分で理解し自分で選ばないと気が済まない。

自分は政治行政には全く興味がないんですが
これに関しては、世間に流される以外に選択肢がないと諦めてしまっているからだと思います。
一応、投票権という塵ほどの威力を持つ選択肢は設けられてはいますが…


話は戻りますが
自分がどのようにして生かされているのか、くらいは知っておかないといかんと思うのよね。
何も知らないから、いざ病気になった時には必要以上にうろたえるし現実への理不尽に訴える。
病気にかかって、「なんで俺がこんな目に」と言って
視聴者の同情を得る陳腐な演出はメディアでもよく見られますが
実にわかりやすい例ですね。
こんな目に遭うことを予期もせず、知識を得ることもせず
そのくせ拠り所のない安心感を抱いて「俺に限ってそんなことは起こらないだろう」
と盲目的に安心していた今までの態度の方がおかしい。

確かに、拠り所が不確かであっても安心感を抱いてる方が精神的に楽だけどね
世間のプロパガンダに踊らされる事を選ぶ。
健康番組に踊らされて物を食っても、広告に踊らされて物を買っても
結局悪いようにはならないから。

知識を得る過程では、知らなくていい事も知ってしまいますからね。
顔にダニがいるとか手に細菌がどれだけいるとか
体内に寄生虫やウイルスが何万匹いるなんて事実は、知らない方が楽でしょ?

知識を得ることを放棄するということは、有益な情報と共に
こういった不快な情報も拒絶することで
理想的な偽りのメルヘンワールドを生きることを選択したということ。

って、なんか流れがよくあるRPGに似てるな。
ラスボス「何も知らず俺の掌の上で幸せに暮らせばいいではないか」
主人公「ふざけるな!人間は自分達で未来を切り開いていくんだ!お前に支配された偽りの理想世界なんていらない!」
みたいな感じか

何にも興味がないって人は、自分から見たら度胸があって羨ましくもあります
知らない恐怖に対する克服手段として好奇心が豊かなだけだと思うので。
  1. 2006/07/25(火) 19:29:55|
  2. 日記|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:5
<<耐えてみせる | ホーム | あめあめ>>

コメント

お初にお目にかかります、えりと申します。いつもすべらかさんのブログを楽しく読ませて頂いています。どうしても気になる話題だったものでコメントさせて下さい。
確かに自分がどうやって心臓を動かし、この命を保っているのかを21年間考えもしませんでした。私は悲しいほど「知らない」側です。すべらかさんの対極にいるんだなぁ、私は…(^_^;)
何が言いたいかというと、気付く契機を頂き、ありがとうございます、と。どうぞ今後もお体に気をつけて頑張って下さい。長文失礼します。
  1. 2006/07/25(火) 23:28:17 |
  2. URL |
  3. えり #-
  4. [ 編集]

世の中には膨大な量の情報がありますよね。知っておくべきことの量に対して、知ることができる量とはあまりに少なすぎる気がします。


すべらかさんの言っていることは正しいです。けれども、理想論だと思います。医学の道を進んでいるから、自分が生きているというメカニズムくらいは知っておくべきと思われるのでしょうが、そうしたらみんなが医学書を手に取らないといけないわけですし。


それに生きていく、という観点から物事を見てみますと、人体のことだけにはとどまりません。例えば、食品工場事に関わる人ならば「まさか、こんな量の防腐剤が使われてるとは思わないだろうなぁ」と、裏事情を知りつつ働いてるかもしれません。そんなことに気づかず、私たちはそれをおいしい、と食べているのかもしれません。(変な例えですし、人体に比べれば矮小なことですが汗)


法律とかもそうです。知っておけばより良く生活できるものを、知ろうともしないで、損をし、時に生活に甚大な影響を与えることもあるでしょう。


つまり、僕が言いたいのは知るべきことはたくさんあるのですが、悲しいことに自分の専門とする分野に精一杯で他のことまで手が回らないのかもしれません。そして
  1. 2006/07/26(水) 06:08:24 |
  2. URL |
  3. もぐ #qbIq4rIg
  4. [ 編集]

ケータイで無駄にまとまりない長文を打ったせいで途中で切れてしまいました。゜(゜´Д`゜)゜。

上のはスルーでいいです(T_T)


メディアリテラシーの問題は難しいです。自分に損害を被るようなメディアの誤った情報はたくさんあります。その損害の大小はありますが。

それら全てに対して、専門知識で対処しようとすると絶対にカバーできない分野が発生するのは仕方ないことだと言いたかったようなそうでなかったような…そんな気がしながら、ポンコツケータイのせいで鬱モードになってます(泣)
  1. 2006/07/26(水) 06:15:29 |
  2. URL |
  3. もぐ #-
  4. [ 編集]

えりさん>初めましてー。
お気遣いどうもです。体には気をつけたいですが、夏休み効果でもう生活習慣グダグダでやばすぎです

もぐさん>専門書を取ってまで…ほどには知る必要はないと思いますけどね。そこまでやるとタイヘンですし。
流されるだけなく知ろうとする意志があるだけで十分だとは個人的に思ってます。
  1. 2006/07/26(水) 11:53:18 |
  2. URL |
  3. すべらか #-
  4. [ 編集]

興味深い文章読ませていただきました。

ええと、確か心臓も他の筋肉と同じで脳からの電気信号で動いてるんですよね?
だからこそ、興奮して早鐘を打ったりするわけで。その信号がうまく心臓に届かない人はペースメーカが必要なわけで・・(あってますよね?)
二酸化炭素のO原子はさっきWikipediaで調べた呼吸の収支式を見る限り。グルコース(もしくは水?)由来のようですね。
知らんかった・・(高校では生物ならってなかったと言い訳はできますが・・)

教習所で心臓の位置の見つけ方と心臓マッサージのやり方は学びましたが。
あるテレビで心臓の位置を聞かれ、体の左端を指した人を見て「こういう人の近くでは倒れたくねえ・・」と思ったものです。
せめて応急処置の仕方は知っておきたいものです・・・。

とりあえずお盆で実家帰ったら、家庭用医学辞典でも見てみることにします。
  1. 2006/07/28(金) 20:16:30 |
  2. URL |
  3. sanda #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jumpingtale.blog6.fc2.com/tb.php/572-87ecb722

07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search

ガストゲームズサポーターズリンク「マナケミア2」公式サイトはこちらへ


-天気予報コム- -FC2-


FC2レンタルサーバー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。